妊活中にはグリーンルイボスティーがおすすめ

グリーンルイボスティーは奇跡のお茶とも言われるほど栄養がたっぷりです

こんにちは♪

今日は、妊活中や妊娠中におすすめのベジストーリーの【グリーンルイボスティー】をご紹介します。
普通のルイボスティーではなくて、グリーンルイボスティーですよ☆

とっても飲みやすくて栄養ギッシリなので、赤ちゃんが欲しいなと思っている方はチェックしてみてください。

ルイボスティーとグリーンルイボスティーの違い

普通のルイボスティーも体にいいお茶ですよね。

ルイボスティーとは

南アフリカ共和国の一部の地域でしか栽培できない「ルイボス」を発酵させたお茶で奇跡のお茶とも言われていています。

  • フラボノイド、ミネラルを多く含んでいるので栄養価が高い
  • ノンカフェインなので体に優しく様々なシーンで飲むことができる

という特徴があります。

グリーンルイボスティーはルイボスティーとは違い非発酵なので、栄養が保たれるというのが特徴です。

グリーンルイボスティーとは

グリーンルイボスティーは、ルイボスティーをさらにパワーアップさせたお茶。

発酵させないので高い栄養が保たれるんですって!
(発酵してしまうと、一部の栄養価が失われてしまうそうです)

グリーンルイボスティーは

ポリフェノールが発酵の約2倍~4倍
(体を老化させる活性酸素にアプローチ、栄養がたくさん)

フラボノイドが発酵の約10倍
(大豆のイソフラボン、ブルーベリーのアントシアニン、お茶のカテキンなど)

アスパラチンが発酵の約40倍
(ルイボスティーにしか入っていない固有のフラボノイド、女性に嬉しい栄養素)

フルーツ酸やミネラルが嬉しい

タンニンが少量
(タンニンは鉄分の吸収や葉酸の働きを阻害してしまう)

ノンカフェイン、ノンカロリー

妊活中や妊娠中にはピッタリのお茶なんです。

☆公式サイト → おいしい!【グリーンルイボスティー】

グリーンルイボスティーを飲んだ口コミ

【グリーンルイボスティー】を飲んでみました。

ジッパー付きの袋に入っているので便利♪

そしてこちらも便利な、ホチキス留めされていないタイプのティーバックです。

私はけっこうココを重視しています。

ホチキス留めされていなければ、飲んでいる途中でお茶が冷えてしまってもレンジが使えますから♪ 特に冬は重要です。

お湯を注いでいきます。

エキスがジワジワ出ています。

ルイボスティーというと、独特のあのスモーキーな香りが苦手という方もいますが
グリーンルイボスティーだと、そのようなクセを感じません

初めて飲んだ時は、「これ本当にルイボスティーなの!?」と驚いたくらいです。

爽やかだし、ちょっと紅茶のような感じですかね。
なので、ニオイに敏感な方も飲みやすいと思います。


色が出てきました。

ちょっと分かりにくいですが、緑色と紫色の葉っぱがキレイです。

味も飲みやすくて、鼻から抜ける香りがフルーティーな感じもありました。
麦茶のようにゴクゴク飲めちゃいます。

これで沢山の栄養もあるのですから、妊活中は積極的に飲んでいきたいなと思いました。

妊活中や、妊娠中の方は是非♪

★公式サイト → おいしい!【グリーンルイボスティー】


投稿日:

Copyright© 妊活中にはグリーンルイボスティーがおすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.